2014年03月14日

料理教室のお手伝い

2014年 器まるかくでは、新しい挑戦に向けて
沢山の企画を行います
第一弾として 
新しい作家さん 杉本太郎さんの作品展でした

同時期に、初めてのお料理教室のお手伝いもさせていただきました
前日まで忙しなく、事後報告となってしまいましたが
!cid_EA9AD763-7B0C-485E-9B10-1CA43535EA58@kiwa.jpg
六本木の月季花(ユエジーホワ)
新国立美術館からほど近い中華料理屋さんです
http://www.kiwa-group.co.jp/shop/1338440057

プロの料理人が色々な器を選んでくださり、素敵にしあがってます
是非、ご参考くださいませ

まずは店内
151.jpg
アンティークの調度品に囲まれながら
152.jpg
落ち着いたブラウンで統一された店内

154.jpg
ちょっと変わった置物にも目を奪われつつ・・・

朝早く、料理人が仕込みをしている中でのテーブルセッティング
159.jpg
青白磁しのぎ 9寸皿  青白磁しのぎ 9寸皿  φ260mm  4200円

料理人による実演のスタートです
ご家庭でも作れる春のおもてなし料理

167.jpg
大根とスペアリブの柔らか滋味スープ
圧力鍋を使ったスープは本当にあっという間で仕上がる本格スープ
圧力鍋は、中国の家庭では必須アイテムだそうです

193.jpg
ちまきは、参加された方々も一緒に作業 
簡単なようで、なかなか難しいちまきの巻き方に皆さま悪戦苦闘でした


184.jpg
中国クレープの作り方は料理人の極秘レシピに特別な巻き方も!
同席した私も終始メモをとり  なるほど!と思うことが沢山ありました


216.jpg

213.jpg
杉本太郎 二色縞万福鉢 φ260×H120mm 26250円

スープは杉本太郎さんの大きな片口鉢へ 
ごろ煮スープが器にぴったりです

204.jpg
杉本太郎  福文尺一寸  29400円

201403011232000.jpg
長角皿 白磁 3780円  長角皿 市松 4200円


232.jpg
赤豆皿 525円 青豆皿 420円

まるかくでもお馴染みの小さな豆皿が大活躍です!

179.jpg
安達和治 織部 八寸皿 5250円

233.jpg
デザートには、李朝の高台を 

230.jpg
李朝祭器 大 6090円

今回は、中華料理でしたが、お声がかかれば和でも洋でもなんでもお手伝いさせていただきます

次回は事前にご案内が出来るように!
ご期待ください







posted by marukaku at 13:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック