2008年12月16日

器まるかくのこと


たとえば気の合う友人と
映画の話、本の話、食べ物の話などする度
やはり見方や感じ方や好みは 人それぞれなんだな
と思うことがあります

もちろんうつわも然りなのですが
ご来店されるお客様のお話を伺いながら
今までとは違ううつわの見方や捉え方うつわとの対し方に触れる度
成程 と目を覚まされることが本当に多く
様々な新しい感覚との取っ組み合いの日々です

うつわは誠に不思議な生き物で
人の手で作り出され
いのちを吹き込んだ作り手の思惑をもはるかに超え
と或る人の生活を彩り
と或る人の日々を豊かにし
ヒトを そして 時代をも
つないでゆきます

器まるかくは古い時代のものから現代の作家ものまで
幅広く「用のうつわ」を取り扱っております

ギャラリーというよりは食器やさん
でも 時々 ギャラリー
というスタンスで
一人でも多くの方に「お気に入り」を
見つけていただければ是幸いと
日々精進しております

リニューアルオープンしたばかりで
まだまだ模索の日々が続いておりますが

一人でも多くの使い手の方に
一人でも多くの作り手の方に

寄り添っていただける空間を目指して
                               2008年12月吉日


posted by marukaku at 17:52| 器まるかくについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。