2014年07月15日

夏のSALE開催致します♪


sale_2014.jpg

恒例となりました夏のセールを開催です!!

骨董商品 30%OFF
その他(作家さんの作品を除く)商品 20%OFF
作家さんの掘り出しもの市
少し傷のあるものや釉薬が流れてしまったものなどでも普段使いには充分なうつわ達が20〜50%OFFで登場しております!

作家さんの商品は数が多くないので気になる方はお早めに♪

皆さまのご来店心よりお待ちしております。
posted by marukaku at 13:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

引き続き大谷さんの作品です

こんにちは。
台風来てますね。今日は朝から風が強いです。

さて、引き続き大谷桃子さんの作品をご紹介します。
このポットは少し小ぶりで持ちやすいです。
大谷さんの器でちょっとひと息、ほうじ茶などいかが?
(もちろんほかのお茶でも!)
009.jpg
左:フリーカップ ハスの葉 φ8.3cm×H7.2cm 3240円
右:ポット w15.0cm×D9.0cm×H12.2cm 10800円

ポットの中はこんな感じ。
027.jpg


そして夏は冷酒が美味しい♪♪
仕事が終わって家で寛ぐのにぴったりの酒器です。
あ、お酒以外に汁注ぎでも。
今の季節だったらバジルをたっぷり入れたソースとか。
スライスしたトマトとモッツァレラチーズに
たっぷりかけて食べたい。。。
032.jpg
左:ベージュ ちょこ φ7.5cm×H5.2cm 1客3024円
右:ベージュ 片口 w11.5cm×D10.5cm×H9.0cm 4104円





posted by marukaku at 12:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

大谷さんのうつわ

大谷桃子さんの初お目見えの作品です。

大谷さんが手掛けられた蓮モチーフのお皿は
どれも繊細で涼しげな佇まい。


連弁皿はコロンとした形がとても愛らしい。
このまま飾っておいてもジュエリーをひとつ置いても
とても映えますね。
026.jpg
左:ベージュ 連弁皿(小つぼみ) 8.0cm×7.3cm×h3.8cm 1944円
右:ベージュ 連弁皿(中・花) 11.4cm×9.9cm×h2.8cm 2376円



小皿は白とくすんだ青と緑の対比が印象的です。
蓮は7月の誕生花とうことで、7月生まれの方へのプレゼントに
いかがでしょうか。。。
041.jpg
上:φ11小皿 青花 φ11.1cm×h1.8cm 2592円
下右:φ11小皿 青池 φ11.2cm×h1.9cm 2592円
下左:φ9小皿 浮草 φ9.0cm×h1.8cm 2160円


FACE BOOK 
『器まるかく』 check it out!!
https://www.facebook.com/pages/%E5%99%A8%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%81%8F/559734127409810
posted by marukaku at 16:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

ねばねば蕎麦三昧

うぅ〜、、、
本日も真夏の様な暑さ、日中の最高気温は33度との事
6月の頭にこの気温とは、恐ろしいですね(笑)。。。

暑くなると冷たいそばが食べたくなります。
本日のお昼は、ねばねば蕎麦三昧でした!

JI.jpg

山芋にオクラ、なめこ、ワカメ、めかぶにとろろ芋などなど、、、
ネバネバ物質に含まれるムチンと言われる成分が私たちの身体にとっても良い影響を及ぼしてくれるのだそうです!!
肌のみずみずしさを保つ効果や
風邪の予防や、ひいてしまった風邪を早く治したり、
疲れがたまっているときなどに積極的にとれば、疲れがとれやすくなるのだとか
なんとまぁ〜素晴らしい成分なのでしょうか!

この暑さで食欲のない日には、ネバネバ蕎麦三昧で決まりです(笑)

本日の器は、有田にあります舞千窯の麺鉢にていただきました♪

DSC_0246.jpg
左:凡唐草麺鉢  右:間取り唐草麺鉢  φ18.2×h9.7p  各2376円

DSC_0247.jpg
左:南天麺鉢   右:市松十草麺鉢

DSC_0250.jpg
能作 すずまめ(布目、氷割、おぼろ) φ7.1×h1.1p  各1728円

涼しげにする為、錫100%の豆皿をお箸置きとして使用してみました
オリーブオイルや薬味入れやお薬入れなど多目的に使用できます。

DSC_0254.jpg
桃型豆皿 各648円

DSC_0253.jpg
瓢形豆皿 各648円

5.5p程の小さな小さな豆皿達
こちらも珍味入れとして、お箸置きとして色々な使い方で色を添えてくれます。







posted by marukaku at 16:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

山田晶さんの酒器

酒器を集める中でかかせない作家さん
山田晶さんの作品が入庫しております

毎々 圧倒的な存在感におもわずうっとりと
ため息がでてしまううつわばかりです

092.jpg
山田晶 片口 12960円

075.jpg
山田晶 猪口 12960円

艶やかな猩々緋の色目からは一転
イブシ銀彩にマットな質感の猩々緋の猪口

097.jpg
山田晶 片口 12960円


ぜひご高覧くださいませ
posted by marukaku at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

松浦コータロー 陶展を開催します

dm_blog.jpg

松浦コータロー 陶展
2014/5/24(土)〜2014/6/8(日)

作家在廊日 5/24(土)/25(日)


1981 大阪府に生まれる
2004 奈良大学文学部文化財学科 卒業
2006 京都府立陶工高等技術専門校図案科 修了
清水焼窯元にて修行
2014 京都府立陶工高等技術専門校成形科 修了
現在、京都山科にて制作。

昨年は安南手の作品をご紹介させていただきましたが
今回は新作 阿蘭陀シリーズが初お目見えとなります
さらに磨きのかかった絵付けは必見です
どんどんと新たな作風にチャレンジするコータローさん
初日5/24(土)5/25(日)と在廊してくださいます

みなさまのご来場を心よりお待ちしております

posted by marukaku at 16:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

こどもの日

DSC_0052.jpg

本日、5月5日は端午の節句。
「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日」として「こどもの日」が制定されたそうです。
幼い頃、「今日は子供の日だからね!」と言っておもちゃを買って貰ったり、大好物を食べたりと、、、
わがままを言っていた事を思い出します(笑)。。。
本来はわがままを言う日ではなく母に感謝をする日だったんですね(笑)
6日後、11日(日)は母の日、大人になった今、母に感謝の気持ちを伝えなくてはいけませんね!!

端午の節句で思い出すものといえば、鯉のぼり、兜、菖蒲、粽(ちまき)に柏餅、、、
っという事で本日のおやつは柏餅です!

DSC_0035.jpg

柏の葉は、新しい芽が出るまで古い葉が落ちないという事から「子どもが生れるまで親は死なない」=「家系が絶えない」と縁起が良いと言われているそうです。

福井県越前市で作陶されています、柳瀬和之さんのうつわで「いただきま〜す♪」

DSC_0038.jpg
丸小鉢 赤白 φ9p×h5.5p  1512円

DSC_0049.jpg
角皿小 雪化粧釉 14p角  1728円
DSC_0050.jpg


FACE BOOK 
『器まるかく』 check it out!!
https://www.facebook.com/pages/%E5%99%A8%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%81%8F/559734127409810

posted by marukaku at 15:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

波佐見焼  洸淋窯さんのうつわ  

GWも中休み 
昨日 今日とスーツ姿の会社員さんも
ちらほらお見えになってくださり
毎年GW中は閑散とするまるかくですが
今年は沢山の方がご来店くださってます

さてさて良い天気に恵まれたGWですが
今日はじんわり汗ばむ陽気です

そろそろ冬服のクリーニングやら衣替えやら

器の衣替えも、ちょうど良い時期です
どっしりとした土ものから
すっきりとした磁器のうつわへ

070.jpg
渕錆赤線百合型中付 φ110×H65mm 1728円

波佐見焼 洸淋窯さんのうつわは薄づくりで上品な作品が沢山ある中
赤線も捨てがたく
お気に入りの一品
初お目見えの百合型中付

062.jpg
見込筋朝顔型小付 φ78×H45mm 1296円  渕錆新桔梗渕小皿 赤線 φ95mm 972円

こちらは、小付けと小皿を組み合わせ
中国茶など ちょっとした碗物 
これからの季節 じゅんさい等も良いです


068.jpg
渕錆見込筋雪輪型小付 φ85×H50mm 1350円 / 渕錆見込筋雪輪型小鉢 φ110×H65mm 1512円

雪輪もいろいろなサイズを揃えたくなってしまうほど
お皿に小付 沢山のご用意ございます

071.jpg
渕錆見込筋雪輪型浅小鉢 φ135×H45mm 1512円

047.jpg

浅小鉢を黄と青の色目に仕上げていただいた作品
ずっと欠品中でしたが やっと入荷しました

なかなか難しい黄色のうつわ
黄交趾(きこうち)
おすすめです




posted by marukaku at 18:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

花入れ A

毎年、少し恥ずかしそうに顔を出してくれる大好きなクリスマスローズ


051.jpg
山田晶さんの猩々緋 花器  38000円+税

073.jpg


047.jpg 
黒木泰等さんの灰釉花生  6000円+税

075.jpg
しっかりと太い茎のクリスマスローズが3本入りました
細めの茎でしたら、4.5本入ります

027.jpg
今回は太いタイプの花生を使用

012.jpg
荒賀文成さんの黒釉 変壺  16000円+税
漆黒の変壺
シンプルですが、とても存在感のある作品


021.jpg



うつむいた姿が愛おしいクリスマスローズですが
我が家の花入れに生けていたら
なんと!
上を向いて咲いていました
まるかくでも、上を向いてくれるのかしら?
楽しみです♪

posted by marukaku at 13:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

作品展終了いたしました

012.jpg

週末まで開催させていただきました杉本さんの作品展
大盛況の作品展となり、たくさんのご来場、誠に有難うございました
また、引き続き作品も置かせていただきます
お時間なくお越し頂けなかった方々
ほっこり優しい作品となります
是非、ご高覧ください


色々なタイプの作家さんがいる中で、職人気質の杉本さんでした

ちょっと曲がった薬指と小指

035.jpg

ろくろを引く際、常に同じ形に保たれる手の形
仕事柄、ちょっと曲がった薬指と小指

どんなに引けば曲がるのでしょうか?
たんたんと作品造りに没頭されている杉本さんの姿が目に浮かびます

そんな杉本さんですが
粉引のシリーズをアップできないままでしたので
遅ればせながら作品をご紹介させていただきます


022.jpg
小菊 105×95×H30mm  2940円

020.jpg



030.jpg 
白木葉皿 170×135×H35mm 3360円


028.jpg


040.jpg
青菜の美味しい季節となりました
是非、しっとりとした粉引の器で食卓を彩ってみてはいかがでしょうか?




posted by marukaku at 16:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

李荘窯  蕎麦猪口

今回は少し珍品が入庫いたしました

珍品というか・・・

李荘さんの作品には全て銘が入っているのですが
052.jpg
李 一文字のものが多い中
049.jpg
李荘 と入っております
小さな幸せ
ちょっと得した気分です

098.jpg
左から
082.jpg
牡丹唐草文 蕎麦猪口 15,750円 
牡丹の時期です
蕎麦猪口として
一輪、牡丹を生けても素敵です

095.jpg
染付独楽筋 蕎麦猪口 3,990円 
長く愛される 至極、シンプルな独楽筋
モダンです

088.jpg
牡丹帯文 蕎麦猪口 4,725円
ぐるっと帯がアクセント

109.jpg

左から
055.jpg
染付花唐草文 蕎麦猪口 15,750円
李荘と銘の入ったかわりもの
はっきりと描かれている作品が多い中、柔らかい釉の濁りに優しい印象です

067.jpg
桜染付柴垣文 蕎麦猪口 14,700円
柴垣文の中に鳥が隠れています
春らしい1点

079.jpg
074.jpg
氷裂唐草文 蕎麦猪口 14,700円






posted by marukaku at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

和硝子 こっぷ

関東一帯
大雪でした
雪国の方からしたら甘い!とお思いになるかもしれませんが
なにぶん、普段降らないものが降るとなると
パニックです
本日は営業が遅くなり誠に申し訳ございませんでした

053.jpg

深々と降り積もる雪
昨夜は屋根から落ちる雪の音に耳を傾けながら
一杯の緑茶割りを楽しみました


054.jpg
雪の落ちる速度は、桜の花びらの落ちる速度に似ているそうです
雪見に花見
なっとく。
posted by marukaku at 17:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

ダイレクトメール 訂正のお詫び

2014年2月10日に発送分いたしましたダイレクトメール『杉本太郎 展』の掲載に
誤りがございました。
お客様にご迷惑をおかけ致しましたことを深くお詫び申しあげます。
以下の通り訂正させていただきます。

誤)2013/2/22(土)〜3/9(日)
      ↓
訂)2014/2/22(土)〜3/9(日)
  ※年号が間違っておりました。

今後、このようなことのないよう、細心の注意を払う所存でございます。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。
posted by marukaku at 12:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

小さな小さな器たち

バレンタインも近づいてきました
大切な人に


5cm前後の小さな豆皿が沢山あります

まるかくのお客様からのご要望で揃え始めた小さな小さな器たち



022.jpg
白磁千鳥 箸置

箸置きですが、中央がちょこっと窪んでます
私は、お皿として
大好きなチーズを少しづつ
晩酌用に使ってます

018.jpg
流水壺型千代口   渕錆見込筋 壺型千代口

016.jpg
金斗雲の小皿 1470円

017.jpg
波佐見焼の豆皿 ごろごろ 青420円 赤525円



012.jpg
瓢の形と桃の形

古典的な図ですが不思議
モダンで可愛いいです


FACE BOOK 
『器まるかく』 check it out!!
https://www.facebook.com/pages/%E5%99%A8%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%81%8F/559734127409810











posted by marukaku at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

雪の影響により18時閉店とさせていただきます。


誠に勝手ながら、本日雪の影響により18時をもちまして閉店とさせていただきます。
大変申し訳ございません。

雪の中ご来店頂きましたお客様、誠にありがとうございます。
また明日のご来店を心よりお待ち申し上げます。

皆様も道中お気を付けくださいませ。DSC_0022.jpg

posted by marukaku at 17:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

李荘窯の蕎麦猪口


DSC_0016.jpg

本日はお問い合わせをいただきました、李荘窯の蕎麦猪口のご紹介です。

DSC_0012.jpg
蛸唐草文 蕎麦猪口 φ8p×h6.5p 15750円

DSC_0020.jpg

400年もの歴史を持つ有田焼窯元の中でも高い人気を誇る『李荘窯』
ひとつひとつ
職人さんの手で丁寧に描かれた逸品です。

DSC_0010.jpg
暦文 蕎麦猪口 φ8p×h6.5p 7350円

DSC_0009.jpg
麻の葉文 蕎麦猪口 φ8p×h6.5p 4725円

私には、雪の結晶にも見えてしまう、古くから親しまれてる紋様『麻の葉』

DSC_0013.jpg

一度は目にしたことのある模様ではないででょうか?……
お着物や、手ぬぐい、折り紙、、、

2.jpg

名前の由来は文字通り「麻」の葉 

江戸時代には歌舞伎「八百屋お七」の娘役に麻の葉紋様の衣装をつけ大流行したそうです!

麻は丈夫ですくすくと真っ直ぐに伸びることから、赤ちゃんが生まれて初めて袖を通す伝統的な着物   「産着」の素材として、紋様として良く使用されているとても縁起の良い柄です。






posted by marukaku at 16:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

樋山真弓さんのご飯茶碗

039.jpg
丸小鉢 色絵コマ 2835円

家族をつなぐ
優しい気持ちになれるお茶碗たち

034.jpg
飯碗 2940円〜

お父さんとお母さん
子供たちに囲まれて


035.jpg
飯碗 小 染付 コマ 2730円



010.jpg
湯呑 大 色絵 シマ 3360円 丼 色絵コマ 4725円



FACE BOOK 
『器まるかく』 check it out!!
https://www.facebook.com/pages/%E5%99%A8%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%81%8F/559734127409810

posted by marukaku at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

樋山真弓さんのうつわ

新しい作家さんのご紹介

立春です
日に日に春を感じ、心なしか明るい気持ちになれる今日この頃です
そんな気持ちにぴったり

絵付けの素敵な作家さんを仕入れてきました

011.jpg
5寸皿 染付菊 3990円


樋山真弓 hiyama mayumi
金沢市生まれ
石川県九谷焼技術研修所本科卒
2008年 九谷青窯入社
2012年 独立
現在、石川県能美市にある九谷焼技術者支援工房にて活動

002.jpg
豆皿 φ5.5p 1575円〜

まだまだ若手の作家さん
大胆で勢いのある色絵の作品です




041.jpg
六角小鉢 色絵 十字コマ 8p×9p×h5p 3465円

008.jpg
隅切り角小皿 色絵花紋 9.5p×9.5p×h2.7p 2520円


FACE BOOK 
『器まるかく』 check it out!!
https://www.facebook.com/pages/%E5%99%A8%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%81%8F/559734127409810

posted by marukaku at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

鬼はぁ〜外! 福はぁ〜内!



DSC_0003.jpg

『2月3日』本日は節分です
子供の頃、学校やお家で豆まきをしてワイワイと騒いでいた記憶があります

節分とは、「季節を分ける」つまり季節と季節の変わり目で、季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことを指しているそうです
本来なら1年に4回あったものでしたが、今では一年の始まりの春の節分のみを指すようになりました
長く寒い冬が終わり、ようやく花開く季節『春』の訪れです!
大切な節目ですね

季節の変わり目には邪気が入りやすいと考えられている為、『鬼はぁ〜外!』
新し春と共に福を呼び込む為に、『福はぁ〜内!』
家に帰ったら、今年は豆まきをしてみようっと思います

年の数だけ豆を食べてる事も! 大変です(笑)。。。
「福を巻き込む」為に、巻き寿司を丸かぶりする事もお忘れなく!
今年の幸運を招く方角は東北東です♪
posted by marukaku at 15:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

ぐるぐる

009.jpg
至極、シンプルな渦模様
たかが渦 されど渦
シンプルな模様ほど難しいそうです

大胆な筆遣い!
ちょっと書道に似ている気がします

007.jpg
朱渦  碗 大1890円 中1470円 小1155円


FACE BOOK 
『器まるかく』 check it out!!
https://www.facebook.com/pages/%E5%99%A8%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%81%8F/559734127409810

posted by marukaku at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする