2013年07月15日

2013年、夏のSALEを開催いたします

本日より、夏のSALEを開催いたします


開催期間
2013.7.15(月)〜2013.8.15(木)

毎年恒例となりました作家さんのはずれもの市から骨董・有田の商品まで
多種多様に取り揃えております


尚、今回はDMを発送しておりませんのでご了承の程よろしくお願い申し上げます

SALE商品に関しましては順次ブログにてUPさせていただきます

皆様のご来場心よりお待ちしております


posted by marukaku at 15:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

骨董 染付いろいろ

DSC_0054.jpg
印判皿 φ11p×h2.5p〜φ15.5p×h2.8p 

只今まるかくには印判小皿〜中皿が豊富にご用意しております

DSC_0049.jpg
べろ藍中皿  φ16p××h2.5p 

これから来る暑〜い夏に涼しげな藍の器を揃えてみるのもいいですね
白い器面にべロ藍が美しく映えてる印判皿には甘〜くみ瑞々しいスイカなんて如何でしょう、、、

DSC_0044.jpg
染付中皿  φ15.5p×h3.2p 

???
「これは何を描いてるのだろう!?」っとお客様と良く考えてしまうことの多いのが
骨董の面白いところです(笑)

DSC_0050.jpg
染付変形皿  φ15.5p×h3p 

変形の面白いフォルム
何か分かりますか?、、、
なんと千鳥型なのです!なかなか出会えない形です

DSC_0008.jpg
ベロ藍汲み出し φ8p×h6.5p 

強烈な藍色が印象的です
綺麗な色のゼリーを入れてみたり、そば猪口として使ってみるのもアリですね

posted by marukaku at 11:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

骨董いろいろ

一瞬小雨が降り、なんだか今日は一日中曇り空の予感

でも嫌いじゃないです!こんな一日
ゆったりとした時間の流れを感じてみるのもありですね

本日は骨董のご紹介です

DSC_0021.jpg

DSC_0018.jpg

DSC_0014.jpg
染錦菱形皿  6.5p×13.5p×3.5p

お刺身を盛るのにピッタリな
お花と宝船の上品な絵付けが施された菱形皿

DSC_0027.jpg
伊万里色絵豆皿  φ8.5p×h2p 

コレクターの方も多い人気の豆皿
「小さくて可愛い!」の一言に尽きます

こちらは幕末位ありそうな年代もの
裏にもしっかりと絵付けが施されています
手塩皿として、飾りとしても素敵です

DSC_0004.jpg
豆皿  φ8p〜10.5p

私はシンプルな豆皿は台所に!洗面台に!、、、
小さくなった石鹸入れとして使用してます
とってもカワイイのです

DSC_0031.jpg
染錦八寸皿  φ25p×h4p 

華やかで豪華な赤絵の色が印象的です

赤絵は普段使いには、、、っと思われる方も多いかもしれません
実はそんなことはありません!
我が家ではサラダや野菜炒め、ハンバーグやステーキ、、、なんにだって使用してしましいます
毎日の食卓が華やかに楽しくなってしまいますよ

是非一度試してみては如何でしょう?、、、




posted by marukaku at 12:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

酒井美華展

1.jpg

DSC_0070.jpg
φ12p 1575円  φ14.5p 2310円 

静岡県で制作されています酒井美華さんの個展を開催中
今回まるかく初お目見えにて初個展の作家さんです

DSC_0005.jpg
これまでのまるかくには無かったカラフルでポップな可愛らしいうつわ達が勢揃いです

江戸小紋の様な繊細な絵柄は『練り込み』という手法を用いて制作されています
『練り込み』とは、色や濃淡の異なる土を練り合わせたり、貼り合わせたり、交互に積み重ねたりなどして作った模様の土を使い成形する技法
わかり易く言えば七五三の時にいただく千歳飴を作る様な手順です
気が遠くなる作業。。。酒井さんの高い技術が存分に発揮された作品に圧倒されてしまいます!

明日6/22 13時〜 酒井さん在廊下さります! 
この機会にぜひ酒井さんに会いにご来場下さいませ! 


DSC_0078.jpg
φ9p×h2.5p 1260円

↓↓ ほんのり立ち上がりがあります
DSC_0082.jpg








posted by marukaku at 12:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

ご来店誠にありがとうございました

isetan_0513_dm.jpg
伊勢丹新宿本館 ステージ5にて開催致しました
『思いを伝える、道具と古家具』展
沢山のご来場いただきましたみなさま誠にありがとうございました。

一ヶ月という長い期間、多くの方と骨董のうつわを通してお会いし
お話させて頂く中で沢山のお勉強させていただきました。
日々楽しい時間を過ごさせて頂き誠にありがとうございました。

又お会いできる事を楽しみにしております!
そしてこれからもまるかくのセレクトした温もりある器たちとのご縁を結ばさせて頂けたらと
願っております!


渋谷区神泉町 『器まるかく』 SHOP ↓↓↓
DSC_0033.jpg
京王井の頭線『神泉』南口より徒歩5分(旧山手通り沿い)

伊勢丹催事から戻ってきた骨董たち。。。
早速展示しております
新しい商品も随時、追加展示しております
DSC_0026.jpg

DSC_0022.jpg

DSC_0042.jpg

器○□(うつわまるかく)SHOPには骨董をはじめ、現代作家もの、洋食器、ガラス、カトラリーなど
数多く幅広く商品を取り揃えてお待ちしております。
是非一度遊びにいらして下さい♪

只今、『酒井美華 陶展』開催しております
酒井美華.jpg
6/15(土)〜6/30(日)
posted by marukaku at 11:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

どんぶり 色々

001.jpg
最近どんぶりのお問い合わせを頂きます
思いきって 沢山のどんぶりを入れてみました
001.jpg
まるかくでは少し珍しい可愛いタイプから作家さんの作品まで
いろいろ
004.jpg
左から
大胡琴美 ボウル5355円  高田志保 チタン釉丼鉢3675円 鉄釉丼鉢3675円 


005.jpg
どんぶりの他に湯呑や鉢などシリーズで揃う りんご園お茶漬碗 2625円

003.jpg
半磁器 面取碗 中 2520円  青白磁 線彫高台丼 2940円

こちら2点は陶房青さんの作品
青さんの作品は飽きのこないシンプルなデザイン
ずっと使える作品です
posted by marukaku at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

ノリタケ 火鉢と花器

023.jpg
陽の光に透ける様なコバルト藍
繊細な筆さばきは流石です
018.jpg

img_1124890_38597530_2[1].jpg
昭和初期に作られた作品 日陶のマーク

003.jpg
こちらは、褐色の良い花瓶2ケ
012.jpg
鶴文 昭和10年前後
躍動感のある表情に
羽の部分にのせられた上品な黒

noritake01[1].jpg
裏印は月桂樹 

005.jpg
赤菊 昭和30年前後
転写では無くスプレーで赤を色付け
みずみずしいこぼれる様な色目
6190-4[1].jpg
裏印は月桂樹 

今回のノリタケ作品は全て昭和初期に作成された作品
3点ございますが全て異なった裏印
国内外に作られていた時代背景にワクワクさせられ

調べて見ると本当に様々な裏印が・・・
歴史と伝統
時代を象徴した作品ばかりで
感慨深く
コレクターの惹かれる思いを
上手に掴んだノリタケでした



posted by marukaku at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

高田志保さん 炭入りの器

013.jpg

5/13日より開催しております伊勢丹新宿本館での思いを伝える、道具と古家具展
5/13(月)〜6/11(火)
慌ただしい日々が続きましたが、そろそろ終盤です
本日はショップを午前中お休みさせて頂き
沢山の骨董を伊勢丹に納品してきました
最後の納品です
ご来場頂きましたお客様、まだ行かれていないお客様
伊勢丹新宿本館ステージ#5にて
皆様のご来店、心よりお待ちしております

さてさて
まるかくには新しいアイテムが入っております
高田志保さんの炭入りシリーズ
ブルーグレーの何とも言えない上品な色合い
シンプルですが存在感のある作品ばかりです


009.jpg

079.jpg
炭入り蓋物 φ10cm×H8cm 3675円

コロンとした程よいサイズ感
蓋のつまみは2種
ひょろっと長いのっぽさんと
ぽっちゃりとしたつまみ
どれも掴み易い丁度良いつまみ
いい塩梅です

077.jpg
炭入り花豆皿 φ5cm 735円

お気に入りのチョコレートを1粒
5cmと小さな小さな豆皿 

078.jpg
こちらは今回お客様注文で作って頂きました炭入り小湯呑 φ6cm×H10cm
残り2点となります
ご興味のある方は是非お早めに!


posted by marukaku at 18:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

昭和ガラス

ガラスも追加入庫しております
器もどんどん衣替え
我が家の食卓にもガラス鉢やらグラスやら
徐々に器の衣替えをしております

140.jpg
手付きビアカップ
147.jpg
ガラスの蓋物
こちらは、飴玉いれや冷たい前菜をちょこんと入れても素敵です


posted by marukaku at 11:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

大なます皿

132.jpg
お気に入りA
とっぷりとした通常より一回り大きななます皿のご紹介です

129.jpg
お馴染の見込みに桃の大ぶりなます皿

127.jpg
こちらも一回り大きな輪花なます皿でございます

緑と赤のコントラストがバランスの良い優しいお色目




posted by marukaku at 13:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

印判いろいろ

印判いろいろ入庫しております
134.jpg
特にお気に入りの二枚です
138.jpg
藤図捻紋7寸皿
137.jpg
唐子絵8寸皿

156.jpg

153.jpg
posted by marukaku at 16:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

大胡さんのうつわ入庫いたしました

最近、朝起きてまずやる事は天気予報チェック
気温の変化の激しい今日この頃
帰宅時にブルブルと震えながら帰ることがない様に洋服を選ぶのが大変です

みなさま、風邪をひかれぬようお気を付け下さい

さて、本日は久しぶりに大胡琴美さんの作品をご紹介です

DSC_0001.jpg
ブロンズ ボウル(大) φ20.5p×h9p 5355円
ブロンズ ボウル(中) φ15p×h7.5p 3780円

DSC_0010.jpg
ブロンズ 台皿(特大) φ19p×h2.5p 3100円  (大)φ15p×h2p  2730円                 (小) φ12p×hj2p 2520円

DSC_0013.jpg
初登場、特大サイズが入庫です
お刺身やチーズなどを余裕をもって盛れるサイズ感が素敵

DSC_0003.jpg
ブロンズ 片口(大) φ13.5p×8p 2835円

DSC_0007.jpg
ブロンズ 丸小皿 φ11p×h3.5p 1575円

DSC_0008.jpg

片口とセットでおつまみを入れるのに丁度いい小ぶりなサイズ

8月23日から始まる個展が待ち遠しいです!
















posted by marukaku at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

伊万里 いろいろ入庫

春も真っ盛り
麗らかな陽気です

本日は、ちょっと珍しい伊万里のご紹介です
080.jpg

078.jpg
伊万里 幾何学なます皿 

076.jpg
こちらは5枚揃いでご用意ございます
ちょっと大きめサイズのなます

色々8寸
073.jpg

074.jpg

075.jpg

077.jpg
春はあけぼの
いや
春は筍ですね!

どっしりと重厚感のある幕末期の変形鉢


来月の新宿伊勢丹様でのイベントに向けて
続々と骨董商品が入庫しております

少しづつ新商品の骨董をご紹介させていただきます




posted by marukaku at 14:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

ガラス入庫致しました

寒暖の差が激しいこの頃ですが
ぐっと春めいてきました

昨日、仕入れて来たばかりのガラスです
043.jpg

朗らかな陽気とともにスッと爽やかな器を揃えてみては如何でしょう?
posted by marukaku at 18:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

そば猪口 第二弾 〜動物シリーズ〜


前回コータローさんのそば猪口をupしたところ
数多くのお問い合わせをいただきました。(ありがとうございます)
ホント大人気!

という訳で、本日は松浦コータローさん 〜動物シリーズ〜 をご紹介です

DSC_0045.jpg

DSC_0088.jpg
鶴亀猫文 そば猪口  3465円

「鶴は千年、亀は万年」縁起もの尽くし

亀さんの甲羅の上には、、、
DSC_0089.jpg
コータローさんならではの猫ちゃんがおります!

DSC_0092.jpg
色絵兎亀文 蕎麦猪口 3465円

くるっと返してみると、、、

DSC_0093.jpg
うさぎさん。

DSC_0094.jpg
色絵猫文(器運び)そば猪口 2940円

コータローA13.jpg
色絵龍猫文 そば猪口 3465円

遊び心満載な動物シリーズ
お茶や、コーヒー、紅茶を飲みながらクルクルと回して見たくなります

最近、自身の干支の絵付けのされた器をご購入される方がちらほら、、、
先日、「十二方位(時計のように並べて)にして、真後ろに当たる干支が守り神になるのよ!」っと
戌年のお客様が、辰の絵柄をご購入
自身の干支や守り干支、、、
まるかくにはコータローさんの茶目っ気たっぷりな動物や
骨董のお皿にもこっそりとカワイイ動物がいっぱい隠れています

是非一度探してみては、、、
posted by marukaku at 16:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

春の便り届きました

風がビュン、ビュン
春一番だそうです
長い、長い、冬が明けると思うと心がウキウキしてしまいます

そんな中、待ちに待った松浦コータローさんのそば猪口が届きました
DSC_0029.jpg

DSC_0032.jpg
そば猪口 φ8p×h6p  2730円〜3465円

目にした瞬間「キャッ〜」っと思わず声が出てしまうほど可愛い、可愛い、そば猪口が
ズラリ!!

DSC_0038.jpg
内側にもそれぞれ異なったカラフルな絵付けが施されてます

どれにしようか迷ってしまいます
一つ一つ揃えて行く楽しみのあるコータローさんのそば猪口
まずは飛び切りのお気に入りからスタートしてみては如何でしょう

DSC_0068.jpg
ぐい呑  φ7p×h5p  2625円〜4200円

これまた胸キュンぐい呑ズラリ!
日本酒はもちろん、ちょっとした珍味やスティックサラダ用ドレッシング入れに
そして、贅沢にウニやイクラなどなど、何にでも使いたくなってしまいます

DSC_0060.jpg
左:色絵猫文ぐい呑 φ6p×h6p 3360円  右:安南文様ぐい呑 φ7p×5p 2625円

DSC_0065.jpg
左:色絵耳付三つ足酒盃 φ6p6.5p 4200円 右:色絵宇宙ロケット文ぐい呑 φ5.5p×h5.5p 3150円
posted by marukaku at 15:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

白磁シリーズ


昨日につづき遠藤隆宣さんの白磁シリーズをご紹介です

DSC_0145.jpg

DSC_0138.jpg
白磁七角皿  φ19.5×h3p 3990円

上絵を施さず、白そのものの美しさを愉しむ「白磁」
洋食器とはまた異なる柔らかい白はお料理を暖かく感じさせてくれます

DSC_0137.jpg
白磁六角長皿  21×10.5×h.5p 3675円

いつも使う定番の形のうつわの中にちょっと変形皿を入れてみるとテーブルが賑やかに
我が家でもよく取り入れるアイテムです

DSC_0002.jpg
白磁六角小  φ13.5×h2.5p 2625円

小ぶりな可愛い六角皿は取り皿として使用してみるのも素敵

DSC_0003.jpg
白磁陽刻 豆角皿  φ6.5×h2p 1260円

遠藤さんの飾らない人柄が感じられる上品な器たち
是非一度手に取ってご覧ください
posted by marukaku at 15:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

遠藤隆宣さんのうつわ届いてます


日本のやきものの源流である古い韓国のやきものに魅せられ、
その魅力を自分なりに表現できたらと思い作陶活動をしています
                     遠藤隆宣                 

DSC_0107.jpg

愛知県瀬戸市で作陶されている遠藤隆宣さんから
磁州窯シリーズ、掻落シリーズをご紹介

DSC_0115.jpg
磁州窯 薬味入れ  6×6×6p 3675円

塩、こしょう、七味、、、
ティータイムのお供に シュガーポットとしてなど使い方は色々です

DSC_0120.jpg
磁州窯 小判形豆皿  7×9.5p 1680円

一つ一つ手作り感たっぷりな形がとても愛らしい豆皿

DSC_0127.jpg
掻落 飯茶碗  大φ12×h6.5p 小φ11×6p  各3150円

DSC_0125.jpg
掻落 飯茶碗  大φ12×h6.5p 小φ11×6p  各3150円

DSC_0153.jpg
掻落 5寸牡丹文平鉢  φ15×4.5p  3675円

DSC_0152.jpg 
 
posted by marukaku at 12:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

古布 ろうけつ染め

081.jpg

初めて入庫しました
ろうけつ染めの古布です
蝋で描いては染付け蝋で描いては染付けの繰り返し
天平時代から続く染めの技法でございます

裂織など徐々に古布を揃えております

posted by marukaku at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

裂織

089.jpg

裂織 さきおり
寒さの厳しい東北地方が発端とされておりますが
布を細かく裂き麻糸などで織り上げていく色とりどりの芸術


088.jpg


085.jpg


センターテーブル用に・着物の帯として
使い易いサイズでございます




 
posted by marukaku at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。