2010年07月31日

シークレットセールのお知らせ

DSC_0167.jpg

昨日は伊勢丹さん出店中で大忙しの
乙ファニチャーのお店番でした

乙ファニチャーのとっても素敵な店内

あー
カメラ持ってくればよかったと
ちょっと後悔

帰りにお隣の花坊主で自宅用のお花を仕入れたところ
おまけでこの子を二輪くださいました

ですので一輪をまるかくへ

クルクマといいます

DSC_0173.jpg

グリーンネックレスとハートカズラも
三本ずつ仕入れたので
一本ずつまるかくへ

この子たち
アイビーのように摘んだ茎から根っこが生えてくるとは
知りませんでした

まるかくでずっと元気に居てくれるといいのですが

可愛がりたいと思います

DSC_0175.jpg

そうそう
やっと本題ですみません

明日8/1(日)から1ヶ月間
シークレットセールを行ないます

骨董商品 30%OFF
その他商品(作家もの除く) 20%OFF

「ブログを見ました」

とスタッフにひと言仰っていただければ
ご対応いたします

掘り出し物を探しに来て下さい



posted by marukaku at 17:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

暑さ対策

DSC_0119.jpg

とろけそうに暑い日が続いております

猛暑による事故のニュースを
ここのところよく耳にします

ロシアでは
ウォッカを飲んで行水するなどして
水による事故で亡くなった人
その数1200人超

ゼロを2桁間違えてはいないかと
耳を疑う数字に言葉を失いました

暑さ対策もいろいろありますが
命あっての物種

まるかくのおすすめ暑さ対策は
風鈴です

能作の風鈴PaPaは
お父さんが被るような
シルクハット型
(MaMaもいます)

少し低い音で
涼やかな心地になります

なにより
とっても安全です
posted by marukaku at 16:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

ぽつらぽつらさん

DSC_0111.jpg

まるかくのご近所さんの
ぽつらぽつらさん

「うみ」と「はたけ」の旬のものを
素材を活かし丁寧に振舞ってくださる
素敵なお店です

カウンターとテーブル席合わせて20席ほどの
こじんまりとした落ち着いた店内

笑顔がとってもかわいい店主さんと
感じのよい素敵なスタッフさんたちが
居心地のいい空間を作り出しています

先日お食事に行ってきたので
ちょこっとご紹介

DSC_0108.jpg

店主さん・スタッフさん共々
うつわにもとてもこだわっていらっしゃるので
まるかく、大変お世話になっています

このわんさか刻みネギの下に潜むのは
感動するほど美味しい和牛のタタキ

(お肉がとっても柔らかくてつけダレも美味しくてペロリでした)

黒のうつわに
刻みネギの緑と白髪ネギの白が
よく映えてきれい

DSC_0116.jpg

ふと上を見上げると
裸電球のおしゃれなライトが下がっていたり

DSC_0119.jpg

壁の色やテーブルの色のトーンも
しっくりなじんでいたり

細部に渡ってこだわりを感じます

DSC_0127.jpg

ぽつらぽつらさんは
先日ちょうど一周年を迎えました

食べ物飲み物全品400円
3日間だけ期間限定の大盤振る舞いイベント
ここからその時のお料理です

普段はメニューに並んでいないお料理がたっくさんで
どれも抜群に美味しかったのです

DSC_0124.jpg

海鮮のマリネ

DSC_0110.jpg

さつま揚げ

DSC_0112.jpg

豚バラ肉のソテー

DSC_0120.jpg

黄色のラタトゥイユ

正式名称でなくてごめんなさい・・・
本当にどれもこれもほっぺたが落ちそうなほど
美味でした

この時は大勢のお客様にも対応できるように
白の洋食器をお貸出ししました
(マリネとラタトィユのうつわがその子たちです)

ぽつらぽつらさんのお料理は
体に取り込むと
きちんと正しく吸収されていく感じがするのが不思議

それは
自ら畑やワイナリーなどに足を運び
安心できる食材を選んで提供している
その誠心誠意が
自然とお料理に表れているからなのかなぁ
と思ってみたり

DSC_0110.jpg

最後におまけをひとつ

昨日ご紹介したお箸置き
ぽつらぽつらさんにもいました

使いこんであるのも
味わいがあってなかなかよくて
うれしくなりました

ぽつらぽつらさんは
渋谷駅または神泉駅から歩いてすぐ

気になる方は是非行ってみてください
味よし雰囲気よしうつわよし

陽気でかわいい(そしてかっこいい!)店主と
素敵なスタッフさんたちが迎えてくださいます

ぽつらぽつらさんのホームページはこちら

店主ブログもおすすめです
posted by marukaku at 18:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

カタログ

DSC_0112.jpg

まるかくと同じ系列のインテリアショップを紹介した
インテリアショップカタログ

少し前から店頭に置いています

DSC_0114.jpg

表面は12件の個性豊かなお店を
ズラリご紹介

実はわりとたくさんあるのです
系列店

アンティークの和家具
洋家具はヨーロッパ・アジア・アメリカなど
様々な地域から集めてきた古いもの
そしてお花屋さんまで

DSC_0117.jpg

裏面は店舗の所在地が
渋谷
目黒
六本木
福生
八王子
のエリアに分かれて地図とともに載っています

渋谷エリアにはまるかく含めて4件あり

どの店舗もそれぞれオリジナリティ溢れる
おもしろいお店ばかりなので
この地図を見ながらお散歩しても愉しそう

ご来店の際は是非ご自由にお持ち下さい
posted by marukaku at 19:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

花坊主

まるかく様アレンジメント.jpg

目黒通りに花坊主というお花やさんがあります
まるかくの系列のお店です
いつもとてもお世話になってます

先日お客様の新店舗オープンお祝いに
アレンジメントをお願いしました

とっても素敵なのでちょっとご紹介

アレンジアップ.jpg

ドウダンツツジ
鉄線
プレジデント
姫百合
オカトラノオ
河原ナデシコ
カルカヤ
サンキライ
など

骨董の壺に活けこんでくださいました

とってもセンスのいいお花やさんなのでおすすめ

ちなみに
花坊主の隣の乙ファニチャー(写真のバックは乙さんです)も
まるかくの系列のお店
古家具古道具を扱っています

こちらも素敵な和家具や灯がたっくさん

目黒通りを歩かれる際は是非お立寄り下さい

それぞれブログも楽しめますので是非↓
花坊主
乙ファニチャー
posted by marukaku at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

DSC_0186.jpg

まるかくの棚は
ほとんどすべてまるかくの工事部が
手作りで作っています

DSC_0177.jpg

古材を使っているので
こんな風に材木に記された文字が残っていたり

DSC_0182.jpg

変な金具がくっついたままだったり 笑

これがなかなか
味わいがあってよいのです

DSC_0178.jpg

古材の棚板は
古いうつわ新しいうつわ
どんなうつわをのせてもしっくりなじみ
お店全体のも落ち着いた雰囲気に

DSC_0190.jpg

入り口入ってすぐの場所に鎮座している
ディスプレイ用のこの什器も工事部お手製

DSC_0195.jpg

色も木目も様々な板を重ねてある
なかなか見かけないおもしろい什器

この棚をじっくり見ていかれるお客様も多いです

DSC_0188.jpg

床の間の仕切りは古い蔵戸を使用
上下逆さにひっくり返して設置されているので

あら〜
これ蔵戸じゃない!
でもさかさまね・・・

と気づいてくださる方も時々いらっしゃいます

DSC_0204.jpg

この棚も上から下まで全部手作り
棚板は上下に動かせるようになっています

DSC_0205.jpg

うつわよりも棚や柱の方を熱心に見て行かれる方もちらほら

写真は撮りませんでしたが入り口の扉や枠まで
全て古材で設えてあります

設計のご依頼も承っておりますので
ご興味ある方はまるかくまでお気軽にご連絡ください

<商品詳細>
什器は販売可能です(備え付けの棚は無理です)
什器(写真5枚目) 幅179cm×奥行き99cm×高さ57cm 485000円
什器(写真8枚目) 幅240cm×奥行き89.5cm×高さ178cm 262500円
posted by marukaku at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

ひらり

DSC_0107.jpg

梅雨入りしたはずなのに
本日、快晴

暑いくらいです

お店で育てているランタナに水を遣ろうと
ホースから水をかけた瞬間

ひらり

何か 飛んだ
と思ったらちょうちょでした

ただそれだけなのですが
こんなところにちょうちょが!
とうれしくなりました

ランタナに感謝
posted by marukaku at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

どくだみ

DSC_0114.jpg

今年もどくだみの花が咲きはじめました

まるかくに来る途中の道端に
毎年この時期に咲きます

こんな味気の無い都会の真ん中でも
花はちゃんと季節を感じており
その花を見て季節を感じられるのは
何気ない日々の小さな幸せ

そろそろ梅雨入りも近いかな

どくだみの語源は「毒を矯める(収める)」だそうで
もちろん漢方薬にもなるくらいなので当然ですが
清楚な白の花を見ると
心の毒気も抜かれるよう

しばらく楽しめそうです

花器:松塚裕子
posted by marukaku at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

こどもの日

DSC_0005.jpg

こどもの日 5月5日

子供の成長を祝う日とされております。

ゆっくりと日が延びてまいりました。


影の長さを楽しんだあの日の事をふと思い出す今日この頃。



早く帰らないとお母さんに怒られちゃうよー(笑)

本日は、小さな小さな子供図豆皿をご紹介させていただきます。

posted by marukaku at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

満天星躑躅

ドウダンツツジ5.jpg

今日で四月も終わり

最近漸く温かい日が続くようになり
やっと春らしくなってきたと思ったら
もう五月

早いものです

明日から五月
と思ったら新緑が恋しくなったので
近くの花屋へ御使いに

ドウダンツツジ4.jpg

新緑をと思いつつ
ひそかに目当てにしていたドウダンツツジ

大きくふわりと宙に静止している枝葉を確認した瞬間
とってもうれしくなりました

ドウダンツツジ1.jpg

ちょっと大きすぎるかな…と思いましたが
大きな枝を抱えて帰って正解

これでお店が五月を迎え入れる準備万端
パキっとさわやかな雰囲気になり満足です

ドウダンツツジ2.jpg

満天の星のように白い小さな花をたくさん咲かせるドウダンツツジ
切り枝なのでお花までは期待できませんが
しばらくまるかくの初夏を彩ってくれそうです

ドウダンツツジ6.jpg
posted by marukaku at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

端午の節句

DSC_0011.jpg

端午の節句 5月5日
由来---鎌倉時代に【菖蒲】を 勝負・尚武=武を尚ぶ とかけて、武具を飾り尚武の節句として。

鯉のぼり由来---鯉が黄河の滝を登る。といった古事より、男子の立身出世を願い縁起の良い鯉を飾るようになったそうです。


本日は、【鯉のぼり】に因み躍動感たっぷり!!!
鯉の大皿をアップさせていただきました。

posted by marukaku at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

八十八夜

DSC_0002.jpg
八十八夜 5月2日

立春から八十八日目 春から夏へと移る季節の変わり目

茶畑では茶摘を始める目安となっております。

皆様、お茶には色々な作用が含まれております。

抗菌作用・ストレス解消・風邪予防・美肌老化防止。。。

朝飲むお茶は福を呼び、その日の災難を遠ざける
といわれています。

 ほんの一腹 日々の習慣にされてみては如何でしょうか?

本日は、稲葉周子さんの急須・谷口ちさとさんの蓮一腹碗をご紹介させて頂きます。

posted by marukaku at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

May Day (メーデー)

DSC_0004.jpg

May Day (メーデー) 5月1日

長時間の労働が当たり前だった頃、1886年5月1日シカゴを中心に8時間労働制要求の統一ストライキを行った事が始まりだそうです。

日本も負けておりません!
やれ、あっちでもこっちでも大忙し!!!
本日は、とてもかわいい印判お猪口をご紹介致します。
posted by marukaku at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

昭和の日

DSC_0007.jpg

昭和の日 4月29日

昭和元年(1926年)12月25日から昭和64年(1989年)1月7日までの期間

動乱の時代を生き抜いた人達からみたら、現在の世の中を何と感じるのでしょうか?
教わる事は沢山あります。。。

昭和天皇は、植物をこよなく愛されたお方だそうです。

本日は久しぶりの晴天です。
小さな芽吹きを感じながらのお散歩♪
如何でしょうか?

昨年の冬。。。ツンツルテンにしてしまった紅葉がやっと元気な葉っぱが出てきました(笑)
日々の成長、愛おしくてなりません!!!
posted by marukaku at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

穀雨

DSCF5985.jpg

4月20日 穀雨 こくう

二十四節気の 穀雨

雨が降って百穀を潤すという意味からきています。
この時期はやわらかい春雨が降る日が多くなるそうです。

それでも、降ったり晴れたりと。。。
今年は、お天道様が、気まぐれでなりません。

本日は、古壺を傘立てとして。



 



posted by marukaku at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

桜開花宣言

DSC_0003.jpg

桜開花宣言 3月20日

とうとう。。。
東京でも開花宣言が発表されました。
まるかくでも、パタパタとお花見準備です。
花の命は短くも、その短さがまた風情♪

posted by marukaku at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

春分の日

DSC_0014.jpg

春分の日 3月20日

この日は、昼と夜の長さがほぼ等しくなります。
春分の日を中日として前後3日間 計7日間を彼岸と呼びます。
あの世とこの世が交わる日ともされ、ご先祖様の供養の為、お墓参りをするようになりました。



posted by marukaku at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

雛祭り

DSCF5871.jpg

雛祭り (上巳の節句)3月3日

上巳(3月最初の巳の日)の節句とも言います。
中国では忌日(邪気に見舞われやすい日)
平安時代には、自分の災難を代わりに引き受けて貰う様、流し雛が行なわれ。

現在は、女の子の健やかな成長を願い、豪華なお雛様を飾りお祝いをする風習になったそうです。


縁起物
古き良き風習として。
蛤のお吸物を食べます。
はまぐりとは。
貝殻が他の貝とは決して合わない事から一夫一妻。
汚れた海には住まない事から純潔。

皆様、是非雛祭りには蛤のお吸物で。
古き良き身持ちのかたい素敵な女性になりましょう!




posted by marukaku at 13:05| ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

形あるもの

DSC_0014.jpg

形あるもの


安かろう。高かろう。



関係ありません。。。

形あるもの、いつかは壊れます。

怖がらず、使ってください。

より一層、愛着が湧く様に。

大事に大事に育ててあげて下さい。

本日は、欠けてしまった器を金継ぎ致しました

徳利と飯碗をご紹介させて頂きます。

posted by marukaku at 14:57| ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

春一番

DSCF5741.jpg

春一番

春一番が吹きました。

春に向けてカランコロンと音が聞こえてくれば良いのですが。。。

そうもいきません(笑)


春を感じながらの、晩酌 如何でしょうか?
posted by marukaku at 18:43| ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする